ウォーターサーバーで使用される水の種類

自宅まで水を届けてもらい、機械によって冷水やお湯を使い分けることができるのがウォーターサーバーです。このウォーターサーバーに使用される水に関してはミネラルウォーターと同じものだと思っている人が少なくありませんが、実はウォーターサーバーで使用される水には大きく分けて二種類あります。まず一つ目となるのが一般的なミネラルウォーターと同じ天然水と呼ばれるものです。採水地から天然水をそのままボトルに詰め、保存料などの加工物を加えずに届けてくれるため、自宅に居ながら気軽に名水と呼ばれる美味しい水を飲むことができるのがこのタイプです。

自然そのままの味やミネラル成分を楽しむことができますから、水の味にこだわりたい人にお勧めのタイプです。もう一つのタイプとなるのがRO水と呼ばれるタイプで、これは医療の現場などで使用されている高濃度フィルターを使って水をろ過することで作られる水です。このフィルターは非常に高性能であるため水の中に含まれる不純物のほとんどを取り除くことができますが、同時に水中に含まれるミネラル分も除去します。そのため天然水のような様々な味を楽しむことはできませんが、安全性ということに関して言えば非常に優れているとして評価ができます。

限りなく純水に近い水であるために衛生面や安全面に気を使う人や、小さなお子様が家庭にいるというような人には特にお勧めできます。ウォーターサーバーに使用されている水はそれぞれによって違いますから、飲む人の好みやニーズに応じて考えて決めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です