スキンケアの代名詞!ロダン&フィールズ

敏感肌の化粧品選びのポイント

肌質が敏感肌の方は、毎日使用するスキンケアに気を配ることが大切になります。そこで、選ぶ化粧品の成分をチェックすることが必要になりますが、一番大事なことは、肌にとって余分な成分が入っていないかどうかを見極めることです。まず、敏感肌の方が避けたい成分として挙げられるのが、合成界面活性剤です。これは、化粧品によっては肌を滑らかにするなどの役割がありますが、敏感肌の方が使用しますと、かえって肌が乾燥したり荒れたりする原因にもなりますので、なるべく避けたほうが良いでしょう。

その他にも、敏感肌の方が化粧品を選ぶ際のポイントは、化学成分が入っていないかを確かめることです。例えば、アルコール成分や防腐剤などは、人によっては肌に対してアレルギーを起こすこともありますから、できれば無添加のものを選んだ方が良いです。ただし、化学成分の中にも、化粧品の品質を維持するために必要なものが含まれている場合もありますので、そのような時は必ずパッチテストを行ってから使用することがポイントになります。そうすれば、肌に良くない影響を起こすことを防げるでしょう。

また、敏感肌の方の場合、これまで使っていたものから別の化粧品に変えますと、肌トラブルを引き起こすことがありますが、それを事前に防ぐためには、古いものから新しいものへ徐々に移行していった方が肌に対してやさしいですから、スキンケアの方法にも注意することが重要になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *