スキンケアの代名詞!ロダン&フィールズ

自分に合った化粧品を選び、敏感肌を防ぎましょう

敏感肌とは、髪の毛が少し触れていた程度で痒くなってしまったり、日光を少し浴びた程度で肌が荒れてしまう症状のことを言います。発症してしまう原因は様々で、食生活やストレス、生活環境などをはじめとした多くの要因が考えられています。また、自分の肌に合っていない化粧品を使用することによって肌荒れを起こし、その結果として敏感肌になってしまうケースもあります。敏感肌の治療方法として、症状に応じた化粧品やクリームなどを使用するエイジングケアが一般的となっています。

具体的には、乾燥している場合は肌に潤いを与えるために、低刺激の化粧水を使用してケアを行うなどが挙げられます。また、ハウスダストやホコリが原因と考えられる場合、定期的な部屋の清掃や換気を行い、エイジングケアも行っていく方法もあります。エイジングケアなどで敏感肌が治らない場合、皮膚科に行くのが望ましいでしょう。皮膚科に行くタイミングとして、治療用の化粧品を使用しても症状が改善しなかった場合や、肌荒れなどが悪化した場合が挙げられます。

受診する際には、使用していた化粧品類を持っていくのが良いでしょう。肌の症状と化粧品の成分を調べることによって自分に合っているかが分かる他に、使用を控えた方が良い成分も調べてもらえるのでオススメです。冬の時期では空気が乾燥するので肌も乾燥しやすく、敏感肌になりやすくなっています。そのため、乾燥が激しい時期では加湿器などを使用して湿度を一定に保ち、こまめに水分補給を行うことも効果的な対策と言えるでしょう。

ロダン&フィールズのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *